ORIZURU

SAKURO.png

日本の手仕事、広島土産として人気の「ORIZURU」シリーズは、上品な友禅染の和紙を使用し、丁寧に折り込み作られた鶴を商品にしております。

 

日本の伝統的な文化である折り紙の一つ「折り鶴」ですが、"平和のシンボル"とも言われており、広島では「折り鶴」は意味深いものがあります。

「鶴は千年~」と言われたように、昔から縁起の良いとされる鶴は、お祝いごとの贈り物や"幸運を引き寄せる・願いが叶う"開運アイテムとしても最適です。

 

友禅染の和紙は非常に美しく、強く、柄の種類も豊富です。その和紙を使用し、約4cm四方の大きさの物を一つ一つ丁寧に折り、さらに樹脂でコーティングして強度を増して仕上げています。

 

アクセサリーの折り鶴は、羽の先端が皮膚に当たって痛くならないよう、羽の広げ方に特徴があります。さらに、耳に装着した時に鶴が正面を向くように、左右で角度を保たせる工夫も施しています。

 

広島発信の商品ですが、外国の方には「ORIZURU=折り鶴」は広く「Made in Japan」 として知られており、日本のお土産として喜んでいただけることと思います。