ORIZURUシリーズ

​伝統模様

「幸せのしるし」日本の伝統紋様の折り鶴アクセサリー(模様の説明カード付き)

京都から上質な友禅染の和紙を仕入れ、一つ一つ丁寧に折り込んで製作しております。どれも縁起の良い日本の伝統模様で、それぞれしっかりした色味の和紙です。何層にも樹脂を重ねて塗り固めてあり、丈夫で長持ちするように仕上げています。
日本の伝統的な文化である折り紙の1つの「折り鶴」ですが、広島では“平和のシンボル”とも言われており、「折り鶴」は意味深いものがあります。「鶴は千年~」と言われた様に、昔から縁起の良いとされる鶴は、お祝いごとの贈り物にも最適です。“幸運を引き寄せる・願いが叶う”開運アイテムとして、手作業でひとつひとつ大切に制作しております。
パッケージデザインとして国内はもちろん、外国の方にも喜んで頂いております。ORIZURUという言葉は随分外国の方も分かって頂ける言葉として浸透していますので、ORIZURUと大きく表記しました。裏側にはイラストと一緒に取り扱いの注意書きを分かりやすく記載しております。


【麻の葉】は赤1色。【鹿の子】【市松】【亀甲】はそれぞれ5色ございます。